自然の驚異(?)パッションフルーツの自家受粉!

ボンジュール!
こんにちは。

このところクマさんは毎日パッションフルーツの花と実を見つけては
ほくそ笑んでいます。
今日は受粉の様子を観察してみました。

1.午前10時頃、花弁は180度開いていて、雌しべと雄しべが見えます。
  高くて先が緑色のが雌しべ、低くて黄色いのが雄しべです。

e0356356_17452372.jpg


2.正午頃
  あれれっ〜、いつのまにか雌しべが倒れて黄色い雄しべに近づいています!
e0356356_17314856.jpg

3.そして13時。雌しべが完全に雄しべにひっついています。
  これぞ、自家受粉!まさしく自然の驚異!
  パッションフルーツは雌しべが積極的で雄しべはあくまでも受け身なんですね。
  自家受粉ってみんなこうなのかしら・・・
  
e0356356_17341568.jpg


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ







[PR]
by redoutehugos | 2016-06-09 17:49 | 植物ライフ | Comments(0)
<< ウーラちゃんとアジサイ。 パッションフルーツ、豊作の予感! >>