NHK BSプレミアム 《ばらのささやき〜創られた美の物語》

ボンジュール!
こんにちは。

昨日BSプレミアムで放送された《ばらのささやき〜創られた美の物語》は
ご覧になりましたか?

100〜150種にすぎなかった野生種のバラがわずか200年の間に現在の3万種という
途方もない数に発展した背景に、日本の野生のバラ3種、とくに「ノイバラ」が果たした
大きな役割がよくわかる内容でした。

それにしても、次々に生まれる美しい園芸品種の陰で、せっかく誕生しても品種とは
認められずに一代で消え去っていく名も無きバラたちの運命には心を打たれました。

ところで、バラの発展の歴史には、世界中からバラをあつめたナポレオン皇妃ジョゼフィーヌ
の功績を忘れることはできません。番組の中でも彼女の居城マルメゾンでのバラ栽培の様子
とマルメゾンのバラを記録したルドゥーテの「バラ図譜」が紹介されていました。
ルドゥーテの「バラ図譜」はマルメゾンで栽培されていたオールド・ローズの記録としても
大変貴重なものなんですね。

e0356356_19231299.jpg
※ルドゥーテの「バラ図譜」フォリオ判は1817年から1824年にかけて30分冊で出版されました。
 画面左端にみえるのが分冊の表紙です。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ











[PR]
by redoutehugos | 2016-10-16 19:31 | ルドゥーテの魅力とお知らせ | Comments(0)
<< NHK朝のテレビ小説 「べっぴ... ハンノキの実の季節到来に喜ぶウ... >>