第44回《〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞入門講座』》ダ・ヴィンチ 《サルヴァトール・ムンディ》

12月24日(日)のプロトマニア・アート・レクチャーのご案内です。

第44回《〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞入門講座』》
      Ⅰ部  ダ・ヴィンチ《サルヴァトール・ムンディ》
      Ⅱ部  参加者ご提案の3作品について語り合いましょう!

前回《ピカソ(その3)》の講座内容が、プロトマニアのHPで楽しく簡潔に紹介されています。参加者のTさんからあとで質問のあった「空気感」についてもふれられています。

さて、次回は12月24日のクリスマス・イヴ開催になりました。ティータイムのクリスマス・ケーキも楽しみですね!
アートをネタに楽しく盛り上がりましょう!!!

前半Ⅰ部は、今年の11月にニューヨークのオークションで史上最高額となる508億円で落札され、アート界の大きなニュースとなったダ・ヴィンチの《サルヴァトール・ムンディ(救世主)》をとりあげます。裏話的なエピソードもご紹介しながら、この絵について語り合いましょう!
来年はいよいよ巨匠中の巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチに取り組みますので、そのイントロになればと思います。

そして、後半Ⅱ部は参加者のみなさんからご提案いただいた、以下の3点の絵画について皆さんの感じるところ、考えるところ、疑問なところなどなどを思う存分話し合いたいと思います。

1.ワイエス 《遥か彼方に》  1952年 34.92 x 54.61 cm
2.マティス 《赤いアトリエ》   1911年 181 x 219.1cm
3.ゴッホ  《夜のカフェテラス》 1888年 81 x 65.5 cm

ワイエスはまだですが、マティスとゴッホについてはこの講座で過去にとりあげました。皆さんからどんな感想が飛び出してくるか楽しみにしています。

それか来年1月は前々からNさんのリクエストがあった伊藤若冲をとりあげます。お正月らしいですねぇ!2月、3月はダ・ヴィンチの連続講座を予定しています。

みなさん、来年はさらに充実した内容を目指しましょう!

e0356356_11364659.jpg
ワイエス 《遥か彼方に》


e0356356_11391280.jpg
マティス 《赤いアトリエ》

e0356356_11381462.jpg
ゴッホ 《夜のカフェテラス》



****************************************************

※ この講座は絵の知識を競うものではありません。絵を見る力を養うための講座です。
※ いわゆる美術史の流れを知らなくても、その場で向き合った絵をどう感じたかどう見るか、
そしてそれをどう自分の言葉にするかを「わいわいがやがや」 の寺子屋スタイルで学びます。
※ お気軽にご参加ください。

***************************************************
講師:  中尾陽一
日程 : 2017年 12月24日(日) 13:00 —15:30
参加費: 4000円
場所 : プロトマニア https://protomania3.wordpress.com
    [東京メトロ九段下駅 3b 出口(北の丸スクエア)より徒歩2分]
     〒102-0073 東京都千代田区九段北1-12-5 市田ビル6F

予約・お問合せ : お名前と日中のご連絡先を添えてメールまたはお電話でお申込みください。
  e-mail: yoyoa@mac.com phone: 090-2469-4450(荒川陽子)

※メールでお申し込みいただきましたら確認の返信メールを送ら せていただきます。
※プロトマニアから返信メールが届かない場合は、大変恐れ入りますがお電話でお問合せください。
*****************************************************

e0356356_11251498.jpg

★いつもご覧いただきありがとう
ございます★
ブログランキングに参加していま
す。
よろしければぜひ、いずれかおひ
とつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ




[PR]
by redoutehugos | 2017-12-14 11:46 | アートの楽しみ | Comments(0)
<< オルウェンくん、冬になってノル... アンティーク写真、カルト・ド・... >>