カテゴリ:《ルドゥーテの庭》からのお知らせ( 1 )

「かわいい!」がぴったり、モーンドの「ザ・ボタニック・ガーデン」(植物園)。

《ルドゥーテのバラの庭》新商品のご紹介です。

「かわいい!」という言葉は今や繊細な日本女性の美意識、評価規準を象徴する形容詞として、多くの外国人にも認知され日本文化のキー・ワードとなっています。

その「かわいい」という形容詞にぴったりの植物図譜がありました!
イギリスの植物学者B.モーンド(1790-1863)が1825年から1851年にかけて刊行した「ザ・ボタニック・ガーデン」(植物園)です。

この植物図譜、なんと1ページに4点の手彩色銅版画の植物図が掲載されています。オクタ—ヴォ判(約22x18cm)という比較的小さな判に4点の植物図ですから、1点の大きさはおよそ8 x 6cmという小さなものです。

ところがひとつひとつの植物の花や葉、茎が驚くほどの細密な描写で表現されていて、植物画としての正確さだけでなく、ミニチュア絵画を鑑賞するような楽しみも味わえます。まさに最高に「かわいい」ボタニカル・アートですね!

この清楚で美しい絵柄に似合う上品でありながら親しみやすい額とマットを当店オリジナルでセレクトし、専門家が丁寧に額装しました。


e0356356_11525272.jpg
e0356356_11581432.jpg
e0356356_11555014.jpg





*******************************************************************************
e0356356_11251498.jpg

★いつもご覧いただきありがとう
ございます★
ブログランキングに参加していま
す。
よろしければぜひ、いずれかおひ
とつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ



[PR]
by redoutehugos | 2017-05-21 12:03 | 《ルドゥーテの庭》からのお知らせ | Comments(0)