<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

出窓のパッション・フルーツに花が!

ボンジュール!
こんにちは。

ウーゴズの室内ガーデン。
自称デマダーのクマさんご自慢、出窓のパッションフルーツですが、
今年は繁茂しすぎて場所がなくなり、出窓でのキュウリ栽培は
諦めました。
それを機会にのび放題だったパッションフルーツの葉っぱを
整理してみたところ・・・
密生していた葉っぱの陰に隠れて、そこかしこ
に花が咲いていました!

e0356356_11555204.jpg

e0356356_11534571.jpg

e0356356_11530796.jpg


e0356356_11524461.jpg








♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by redoutehugos | 2016-05-31 12:00 | 植物ライフ | Comments(0)

ウーラちゃんとオルウェンくんのツーショット

ボンジュール!
こんにちは。

オルウェンくんにお気に入りの場所をどんどん侵略されている
ウーラちゃんですが、まったく怒りません。

本当はちょっとうざったいのかな・・・とクマさんは心配しています。

でもこんなツーショットを見ると安心しますね!

水色の大きな水盤に仲良くおさまったウーラちゃんとオルウェンくん。
e0356356_10492139.jpg

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by redoutehugos | 2016-05-31 10:54 | 猫ねこ生活 | Comments(0)

室内ガーデン(?)のキュウリ収穫第一号です!

ボンジュール!
こんにちは。

《ルドゥーテのバラの庭》を運営するウーゴズの室内ガーデン(?)、
今年は出窓がパッションフルーツに占領されていてキュウリのはいりこむ
余地がなさそうです。そこで室内鉢植にしたのが連休中。
あっというまに20cm超えの実がなりました!

e0356356_10584314.jpg
e0356356_10595695.jpg


e0356356_10592522.jpg
e0356356_10590313.jpg

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by redoutehugos | 2016-05-30 11:00 | 植物ライフ | Comments(0)

一人遊び中のオルウェンくん。

ボンジュール!
こんにちは。

とっても人なつっこいノルウェージャンのオルウェンくんですが、
ひとり遊びも大好きです。
ドアのゴムもキャットタワーの縄も水槽のグッピーもみんなお友達。
e0356356_17570679.jpg
e0356356_17581154.jpg

e0356356_18053597.jpg
そして疲れたらどこでもひと眠り!
e0356356_17594127.jpg
e0356356_18002494.jpg

e0356356_18241715.jpg

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by redoutehugos | 2016-05-29 18:26 | 猫ねこ生活 | Comments(0)

オルウェンくん参上!

ボンジュール!
こんにちは。

先日やってきたオルウェンくん。
ウーラちゃんが優しくて怒らないので、ウーラちゃんの大好きな場所に
どんどん進出しています。

ウーラちゃん専用のはずのキャットタワー最上段のハンモックからこんにちは!
e0356356_17113339.jpg

ウーラちゃんに怒られないかな・・・
e0356356_17121457.jpg

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ





[PR]
by redoutehugos | 2016-05-27 17:16 | 猫ねこ生活 | Comments(0)

ウーラちゃんに弟がやってきました。名前はオルウェン!

ボンジュール!
こんにちは。

先日2歳になったウーラちゃんにビッグサプライズ!
弟がやってきました。

名前はオルウェン。kiicoママがつけました。
古代ケルト語で天使の白い足音を意味する名前です。

オルウェン君はウーラちゃんと同じノルウェージャン。
ウーラちゃんと仲良くやっていけるかな・・・

やってきたばかりでちょっと緊張気味のオルウェン君。
e0356356_16251025.jpg
と思いきや、あっというまにウーラちゃんの大好きな出窓の特等席に進出。
e0356356_16260458.jpg
遊び疲れて、小さな陶器の中でぐっすり!
e0356356_16262558.jpg
ここでもぐっすり。
e0356356_16264774.jpg

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by redoutehugos | 2016-05-27 16:48 | 猫ねこ生活 | Comments(0)

ウーゴズの《室内ガーデン》

ボンジュール!
こんにちは。

《ルドゥーテのバラの庭》を運営するウーゴズのクマ社長。
ベランダ—ならぬ出窓で植物を育む自称デマダーです。

ウーゴズのオフィスはちょっとした室内ガーデンになっています。

e0356356_10183393.jpg

出窓のグリーンカーテンはパッションフルーツ。
去年は気がつかないうちに3つ実がなりましたが、今年はどうでしょうか?
画面中央で一番背が高いのはアボガド。
2年前にスーパーで買ったアボガドの種から育ちました。
もうすぐ天井に到達です。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ










[PR]
by redoutehugos | 2016-05-19 10:28 | 植物ライフ | Comments(0)

『国際バラとガーデニングショウ』 ルドゥーテ、ディオール、etc.

ボンジュール!
こんにちは。

先日ご紹介した《国際バラとガーデニングショウ》に行ってきました。
今年のテーマは《パリ》。
ポスターもチラシもガイドブックもルドゥーテの『ロサ・ケンティフォリア・
フォリアケア』です。

バラのエントランス・ガーデンを抜け、バラのパティスリー(スイーツ)が軒を
連ねるパリの小路を抜けると、まず目に飛び込んできたのが、吉谷桂子さんがデ
ザインした《ナポレオン皇妃ジョゼフィーヌが愛した マルメゾン城 バラの館》
です。
e0356356_14163924.jpg

ナポレオン時代の整然とした新古典主義的な美学とバラに象徴されるジョゼフィ
ーヌの自然な女性らしさを融合させた素敵なデザインでした。

ジョゼフィーヌが世界中から集めたバラを記録したのがルドゥーテの『バラ図譜』です。
ナポレオンとジョゼフィーヌの肖像画の中央に飾られているのはルドゥーテの
『ロサ・ケンティフォリア・フォリアケア』。やっぱりバラが主役ですね!
e0356356_14303346.jpg

e0356356_15042793.jpg



マルメゾンのバラの奧にはルドゥーテの『バラ図譜』を映像展示する《ルドゥーテ・ギャラリー》。
e0356356_14452530.jpg

e0356356_15033636.jpg

ルドゥーテ・グッズや複製画(ルドゥーテ・コレクション)の販売コーナーも大盛況でした!

e0356356_14430777.jpg


e0356356_14350160.jpg

マーク・チャップマンさんが紹介するクリスチャン・ディオールの《香りの庭》もありました。

e0356356_15122277.jpg

e0356356_15135912.jpg

e0356356_15254061.jpg

e0356356_15255617.jpg
《ルドゥーテのバラの庭》のフランス特派員マリーさんの庭園レポートによく出てくるポタジェ(菜園)をイメージしたガーデンもありました。

e0356356_15292421.jpg

藁葺き屋根の小屋から煙がもうもうと!
里山の暮らしのイメージの庭。
e0356356_15454697.jpg
庭カフェ 野点風
e0356356_15510409.jpg

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ




































[PR]
by redoutehugos | 2016-05-18 15:53 | バラ日記 バラ色生活  | Comments(0)

第25回 《〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞入門講座』》のご案内

5月22日(日)のプロトマニア・アートレクチャーのご案内です。

第25回 《〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞入門講座』》
        
ロココ絵画(ヴァトー、ブーシェ、フラゴナール、そして・・・)を楽しむ!

毎月1回のこの講座も次回は第25回、いよいよ3年目にはいります。
3年目のトップバッターは「ロココ絵画」です。

明るい色彩と柔らかく繊細な表現で人生を謳歌するロココ絵画の画趣は、花咲き風薫る、1年中でもっとも気持ちのいいこの季節にぴったりですね。

ロココ絵画と言えばフランソワ・ブーシェ(1703-1770)に代表される王侯貴族の優雅な宴や恋の駆け引き、官能的でコケティッシュな女性像など、ちょっと軽い印象の絵が多いのですが、実は意外に多士済々です。

まず、ロココのオーソドックスな流れはヴァトー、ブーシェ、フラゴナールです。
ヴァトー(1684-1721)は《シテール島への巡礼(雅やかな宴)》に代表される「雅宴画(フェット・ギャラント fête galante)」を確立した巨匠です。しかし、雅やかな世界を描いた彼の画面には常に人生のはかなさや哀しみの気配が漂っています。病身のため36才で夭折した画家の人生観が反映されているのかも知れません。

そして甘美な官能性に満ちた絵画を量産したロココ最大の巨匠ブーシェですが、彼の作風は軽佻浮薄と批判されがちです。しかし、彼には修業時代のルノワールが大いに感動し、生涯の目標とした《水浴のディアナ》という傑作があります。この作品は光り輝くような裸体表現がすばらしいだけでなく絵全体の完成度も高く、私は裸婦像の傑作の中でも高位にランクされると思っています。

フラゴナール(1732-1806)は森の中でブランコをする若い女性とそのスカートの中を覗き見する男性を描いた《ぶらんこの絶好のチャンス》が有名です。いかにもロココ的で少々軽薄な主題の絵ですが、一方彼は《読書する娘》のような気品のある肖像画も描いています。


ロココのちょっとかわったところでは、王侯貴族ではなく市民の風俗を描いたグルーズ(1725-1805)がいます。彼の夢見るような眼差しのいかにも愛らしい少女像は欧米のほとんどの美術館に所蔵されていると言っても過言ではないかも知れません。みなさんも一度はどこかの美術館で彼の可愛らしい少女像を目にされたことがあるのではないでしょうか?

また、モーリス・カンタン・ド・ラ・トゥール(1704-1788)というパステル肖像画の名手もいます。彼の有名な《ポンパドゥール夫人の肖像》がパステルで描かれていたとは驚きですね。

そして、ロココ美術の真っ只中にありながら、まったくロココらしくない庶民生活を気取りのない観察眼で率直に描いた風俗画や、日常品を題材に独特な光に満ちた静物画の世界を築いたシャルダン(1699 -1779)。その確かな造形性は近代のセザンヌやマチスにも影響を与えています。彼はまたパステルによる自画像の傑作も残しています。

前回のファンタン=ラトゥールの「花の絵」については評価が完全にわかれましたが、次回も侃々諤々の議論になりそうな予感がしています。


e0356356_15505681.jpg
ブーシェ 《ディアナの水浴》 1742年 ルーブル美術館

e0356356_15545524.jpg
ヴァトー 《シテール島への巡礼》 1717年 ルーブル美術館


e0356356_16010934.png
シャルダン 《パイプと水差し》 1737年頃 ルーブル美術館

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ

                















[PR]
by redoutehugos | 2016-05-15 16:18 | アートの楽しみ | Comments(0)

ウーラちゃん、2才のお誕生日でした。

ボンジュール!
こんにちは。

先週金曜日はウーラちゃんの誕生日でした。
2歳になったウーラちゃん。
お誕生日おめでとう!
ボン・アニヴェルセール! (Bon anniversaire)

8月のはじめの良いお天気の日、クマさんちにやって来たウーラちゃん。
細身でしたね!

e0356356_16482628.jpg

1歳になったウーラちゃん!
e0356356_11475324.jpg


それから、1年。最近のウーラちゃんはこんな感じです。


e0356356_11484078.jpg
お祝いのお花が気に入ったのか?
とってもくつろいでいますね!
e0356356_11360195.jpg
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★いつもご覧いただきありがとうございます★
ブログランキングに参加しています。
よろしければぜひ、いずれかおひとつ応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 インテリアブログへ











[PR]
by redoutehugos | 2016-05-15 11:51 | 猫ねこ生活 | Comments(2)