2019年 01月 09日 ( 1 )

美し過ぎるサロン絵画(5) ウィリアム・ブグロー(2)

ボンジュール!
こんにちは。

私が初めてブグローという画家知ったのは、まだ10代の頃に読んだH.W.ジャンソンの「絵画の歴史」という本によってでした。

そこに、先日このブログでご紹介したブグローの《青春》が小さな白黒写真で掲載されていたのです。著者のジャンソンはブグローのアカデミックな絵画がいかに魅力のないものかを語っていましたが、私にはとにかくその描写力、描かれている美し過ぎる人物とこの世のものとは思えない美しい情景(そこが作り物として、リアリティーのなさと批判の的にもなっているのですが)のインパクトがあまりに強かったのでした。

それ以来、ブグローの実物を見たい、少なくともカラー図版をみたいとの思いに駆られていましたが、今と違ってインターネットなどという超便利なものはなかった時代です。カラー図版と出会えることさえいつのことになるかという感じでした。ところが、なんとブグローの実物を見られる機会がすぐにやってきたのです。1971年に神奈川県立美術館で開催された《ボルドー美術館名作展》という展覧会でブグローの絵と出会ってしまいました!それがこの絵《バッカイ》です。なんたる僥倖!願えば叶うとはこのことですね。

ちなみにバッカイとはブドウ酒の神バッカスの豊穣のお祭りの裏で行われる秘儀の中で半狂乱になって踊り狂う熱狂的な信者の女性のことです。また、牡山羊はバッカスの聖獣です。
ボルドー縁の画家ブグローの手になる、ブドウ酒の神バッカスにちなんだこの絵はボルドー美術館にぴったりなんですね!



e0356356_11170329.jpg
ブグロー  《バッカイ》  1862年

《1月の絵画鑑賞講座のお知らせ》
毎日文化センター・竹橋  1~3月開催 ビジネスマン向け夜の特別講座のお知らせ
右脳も左脳もフル回転、ビジネスシーンでも大いに役に立つ
《五感で楽しむ『絵画鑑賞入門』

1月30日(水)、2月27日(水)、3月27日(水) 19:00~20:30 
詳しくは → こちらからどうぞ

よみうりカルチャー川崎 定期講座のお知らせ 
☆1月から定期講座《~これまで誰も教えてくれなかった~『絵画鑑賞入門』》が始まります。
 第1火曜 10:30~12:00  詳しくは → こちらからどうぞ

よみうりカルチャー大森 定期講座のお知らせ
☆1月から定期講座~これまで誰も教えてくれなかった~『絵画鑑賞入門』》が始まります。
 第3火曜 13:00~14:30  詳しくは → こちらからどうぞ

よみうりカルチャー自由が丘 定期講座のお知らせ
☆1月から定期講座《絵を見て話そう”心感覚”鑑賞法"》が始まります。
 第4火曜 13:30~15:00  詳しくは → こちらからどうぞ

よみうりカルチャー恵比寿 定期講座のお知らせ
☆1月から定期講座絵を見て話そう”心感覚”鑑賞法が始まります。
 第4木曜 12:30~14:00  詳しくは → ちらからどうぞ

よみうりカルチャー八王子 定期講座のお知らせ
☆1月から定期講座~これまで誰も教えてくれなかった~『絵画鑑賞入門』》が始まります。
 第3金曜日 10;30~12:00 詳しくは → こちらからどうぞ 



by redoutehugos | 2019-01-09 11:20 | アートの楽しみ